男性の利用料金

女性は登録も利用料も一切無料ですが、男性には利用する分だけの料金がかかります。その料金の比較から見ていきましょう。ここでは「愛人契約」というキーワードをテーマにサイトを比較していくわけですが、料金の比較は「愛人契約」とはあまり影響のない話題かもしれません。それでも料金比較を蔑ろにして、はなしを進めるわけにはいきません。

 

ところで、ポイント制の出会い系サイトと言うのは登録は男女とも無料ですが、実際に使う段階では料金はかかります。でも料金がかかるのは男性だけであり、女性は基本的に完全無料というのが出会い系サイトなのです。ですから、ここでの料金比較は男性が負担するものです。

 

 

5点
ハッピーメール
・メールを読む 0pt
・メールを送る 5pt
・掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル一日一回に限り無料)
・掲示板の書き込みを見る1pt
・プロフを見る 0pt
※(画像閲覧には2pt消費)
入会時獲得ポイント(男性)は135pt

 

誰にとっても、低料金で済むのはよろこばれます。出会い系サイトがサービスを高めたければ、どこよりも低料金に徹するべきです。その点、ハッピーメールは料金の低さ、無料ポイント配布についても業界トップクラスと言えるでしょう。

 

 

4点
ワクワクメール
・メールを読む 0pt
・メールを送る 5pt
・掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル一日一回に限り無料)
・掲示板の書き込みを見る 1pt
・プロフを見る 0pt
※(画像閲覧には2pt消費)
入会時獲得ポイント(男性)は120pt

 

ワクワクメールも料金設定が安いサイトとして有名。ハッピーメールと差があるとすれば無料ポイントぐらいのものですが、ワクワクメールの場合はどのようなリストでもプロフ閲覧が完全無料となります。人によっては、ワクワクメールのほうがお得と感じるかもしれません。

 

 

3点
シュガーダディ
・メールを読む 0pt
・メールを送る 5pt
・掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル一日一回に限り無料)
・掲示板の書き込みを見る 1pt
・プロフを見る 1pt
※ 写真・動画を見る3pt
※ のぞき見マル秘データを見る 2pt
※ 裏プロフを見る 10pt
入会時獲得ポイント(男性)は50pt(期間限定100pt)

 

シュガーダディも料金設定は安いほうです。またシュガーダディではキャンペーン時に消費ポイントが半分になる特典があります。ここしばらくキャンペーンを打つ回数が増えて、同時に会員数も激増しましたが、やはり使う方はトクなほうに流れるみたいですね。

 

 

3点
Jメール
・メールを読む 0pt
・メールを送る 7pt
・掲示板に書き込む 5pt(各ジャンル一日一回に限り無料)
・掲示板の書き込みを見る 1pt
・プロフを見る 0pt
※(画像閲覧には2pt消費)
入会時獲得ポイント(男性)は100pt

 

Jメールも評価したいサイトなのですが、ずっとメール送信の7ポイントがそのままです。ほかのサイトにあわせて5ポイントにしてもそろそろ良さそうなのですが、Jメールもここはゆずりませんね。それ以外は、かなり安いとは思うのですが...

 

 

2点
YYC】 
※ 1pt=1.08円(10pt=10.8円)

 

・メールを読む 10pt(VIP会員は無料)
・メールを送る 50pt
・掲示板に書き込む 50pt(初回のみ0pt)
・掲示板の書き込みを見る 10pt
・プロフを見る 10pt(VIP会員は無料)
※ プロフ写真を見る 0pt
※ 3000ptでVIP会員なれる(18日間)。VIP会員になるとプロフィール、掲示板の無料で閲覧でき、お気に入りリストも無制限で利用可能。
入会時獲得ポイント(男性)は300pt

 

VIP会員になると、YYCは安いのですが、通常会員の場合少し高くなります。それと1pt=1.08円の設定になっているので、無料ポイントが誤解しかねません。


ホーム サイトマップ